ずっと持っていたくなる最強のプロモーションツール
  • 観光促進
  • 防災対策
  • 健康管理

Z-CARDは持っていたくなるメディアです

Z-CARD(Zカード)の開閉イメージ

Z-CARD(Zカード)の路線図イメージそんなプロモーションツールの理想を

Z-CARD®は「折り」という手法で実現しました。

 

日本で、こんな事例があります。
国内で最も大きなロックフェスティバルで、イベントプログラムとしてZ-CARD®が採用されました。前年までは閉会後にその多くが残されて、ゴミ問題が主催者の悩みのタネとなっていました。ところがZ-CARD®に切り替えた年から、ポイ捨てされることがなくなりました。

 

「好奇心を巧妙に刺激」
これは、数値では表現できない強力な特長です。
カードサイズから最大A2相当のサイズに、ワンアクションで展開される様子は、手にする人の興味を引き、印象に強く訴える力があります。

 

世界市場で年間2億枚という販売実績は、世界中のプランナーがパワフルなツールだと認めている証です。

 

Z-CARD

〈特長〉

 

携帯性

Z-CARD®は折り畳めば財布や定期入れに入るほどのコンパクトになります。災害時の初動マニュアルなどの重要なコンテンツはいつでも身につけていることが重要です。

 

保存性

せっかく配布したリーフレットが捨てられてしまうと、ただのゴミの山に怒ります。 Z-CARD®は別格の存在感があり、捨てられることが無いのが特長です。

 

UD<ユニパーザル・デザイン}の観点

必要な動作は聞く、閉じる、のふたつだけ。スマートフォンなど高性能なツールほど使うことができない人が増えるという矛盾を抱えます。Z-CARD®はどんな時でも、どんな人にも使って頂けるツールです。

 

アナログ特性

大規模な災害時には電気が断たれることは想定内。そんな時こそアナログの強みが発揮されます。 ハザードマップは大きな紙面で一覧できてこそ、素早い判断が生まれます。また、書き込みができるのもアナログならではの特性です。また、スマートフォンには太陽光では見づらいものもり、使用環境が限定されます。

 

個性(存在感)

重要なコンテンツなのに配布したことすら忘れられてしまうことがあります。 Z-CARD®の形状は個性的で配布された時から忘れられることがありません。 忘れてはならない「コンブライアンス文書」や「初動マニュアル」などに最適です。

 

 

地図の制作が必要な時は

こちらに地図制作をご依頼ください。

地図制作ならMap Promotion

さまざまにご利用いただいています

  • 学校案内に

    オープンキャンパスでカリキュラムの案内、キャンパスの案内にコンパクトでかさばらず、おしゃれに利用していただけます。

  • マニュアルに

    必要な時に必要な場所ですぐに取り出して見ることができる、そんなマニュアルとしての条件を満たすことができる媒体です。

  • コンプライアンスに

    社員が企業コンプライアンスをしっかりと理解し順守することは企業の社会的責任。全社員が常時携帯できる媒体が有効です。