防災用アプリ(企業・自治体)

防災用アプリ
アプリが人と組織を結びます
安否確認

「プッシュ通知」を利用して、社員へ定期連絡や緊急連絡に利用できます。
社員は「アンケート配信機能」を利用して、現在の自分の状況を伝えることができます。

  1. 災害が起きた時に、企業内の災害対策本部は社員に「安否確認」PUSH通知を一斉配信します。
  2. 社員はそれを見て、簡易なアンケートフォームからボタンを選択・送信するだけで、状況を報告できます
  3. 会社の災害対策本部には社員から次々と連絡が入ってきます。。

防災メール

防災通知

「プッシュ通知」を利用して、社員へ「豪雨注意報」「地震速報」「土砂災害の危険が高くなる」など、防災通知を連絡できます。
社員は連絡を受け、注意喚起となります。

防災教育

例えば、年に一度「防災の日」に社員の防災教育を行います。「プッシュ通知」を利用して、問題フォームへ誘導します。
社員は答えを選んで、送信します。好きな時に短い時間を使って、防災教育ができます。
集計機能がありますので、間違いが多い問題をもう一度出題することで、再教育に活用ができます。

以上のアプリが超安で作成できます

当社では2種類のアプリを提供できます。

  1. Goosee内アプリ:Gooseeと呼ばれるポータル用アプリ内に御社のアプリを作成登録します。作成した時には運用が可能です。
  2. オリジナルアプリ:「AppStore」や「GooglePlay」へ登録申請します。時間と別途登録費用が必要です。
アプリ種類 初期費用 月額費用 説明
オリジナルアプリ 25万円 20,000円 「AppStore」や「GooglePlay」への登録申請(1〜2ヶ月の期間申請待ち)、別途登録費用。

機能だって充実しています。

  • 会員登録・管理
  • アプリサイト制作機能
  • プッシュ通知機能
  • ニュース配信機能
  • スタンプカード機能
  • クーポン券機能
  • アンケート配信機能
  • 電話番号・地図アプリ連動
  • 店舗情報編集

当然、Android、iOSに対応しています。
制作も実に簡単です。Wordを使用する程度のITリテラシーで十分に対応できます。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ